海外送金で銀行に不服従②

銀行窓口では、送金目的を聞かれます。

コンドミニアム売買契約書を提出すると、担当者がコピーしていました。

クメール語だけど、何も言われず(^^)


次に送金原資を聞かれたので、事業収入と答えました。

マネーロンダリング防止のためだそうです。


収入は他行の口座に入れていると言ったら、通帳の中身のコピーを取らなければならないとのこと。

これはキッパリ断りました。良識的に考えて、30万円程度でそこまでする義務はないはず。


後で調べると「犯罪による収益の移転防止に関する法律」の第四条には、確認事項として「取引を行う目的」はあるけど、「資産及び収入の状況」は200万円以上の財産移転の場合だけでした。


銀行のこういう所が嫌いです。

学生時代、公務員と当時まだ文系の花形だった銀行員だけにはなりたくないと思っていました。

それなのに最後の転職先が政府系銀行で、みなし公務員になってしまいました(笑)。

MARICO MASUI

経済アナリスト 増井 麻里子